カルナウバ(カルナバ)ロウ タイトル

利用分野

化粧品用に使われるほどの安全性が高い当社のカルナウバ(カルナバ)ロウ。化粧品用途以外では、トナーや半導体チップの離型剤、塗料、車や床のワックス、食べても安全な粒ガム・粒チョコレートの表面コーティングやフルーツワックス、グラタンの表面保護剤など、幅広い用途に用いられています。

化粧品分野

融点向上性、光沢性、防湿性、乳化性がすぐれ、チック、口紅、ファンデーション、まゆずみなどに幅広く使用されています。

食品分野

防湿性、艶出し効果が錠剤タイプの菓子などのコーティング剤として利用されています。

艶出し剤

乳化性、光沢性にすぐれていることを利用して、広く使用されています。

先端分野

プリンターのトナー、半導体チップの離型材を中心として幅広く利用されています。

そのほかの工業分野

医薬品工業、皮革工業などに利用されています。